So-net無料ブログ作成
検索選択

2013-10-24 [Life]

ホットプレートで作るうまいお好み焼きを求めて早や1年。だいぶんうまくなってきた気がする。
前回から作り方をいろいろ変えた結果、現段階でベストな作り方を書いておく。

<<ホットプレートで作る男前な広島風お好み焼きの作り方 Ver.2.0>>

[材料(4人前)]
・キャベツ          2/3個
・もやし           1袋
・ネギ            2、3本
・紅しょうが         適宜
・中華麺           4玉
・豚バラ肉          適宜
・天かす           適宜
・薄力粉           適宜
・水             適宜
・牛乳            適宜
・鰹の削り節         適宜
・お好みソース、マヨネーズ  適宜
・卵             4個
・スライスチーズ       4枚
・塩コショウ         適宜

①生地を作る。薄力粉、水、牛乳を3:3:1で混ぜ合わせる。おたまで上から垂らしたら多少トロみがつくぐらいで、水と薄力粉を調整する。出来たら出番が来るまで冷蔵庫に入れておく。
(※おたま2杯で1人前)

②ホットプレートを220℃に設定。油を塗る。軽くお好みソースを入れて2、3分そばを炒める。炒めたら一旦皿に退避しておき、ホットプレートの温度を180℃に戻す。

③キャベツを少し太めの幅で千切りにする。もやしの黒い部分を取る。ネギ、豚肉も切る。

④冷蔵庫から生地を取り出す。最初より生地のトロみが増しているはずなので、水で調整する。千切りにしたキャベツをレンジで50℃に設定して温める。キャベツを温めるのは、キャベツのカサを減らすことで、後でひっくり返し易くするのと、ホットプレートでの蒸し焼き時間を補うため。

⑤生地をおたまですくい、ホットプレートに垂らしたら、外向きに円を描くようになるべく薄く広げる。かつおの削り節を生地の上に振る。

⑥温めたキャベツが冷めないうちに生地の上に載せる。その上に天かす、紅ショウガ、もやし、豚肉の順に載せる。天かすは中央に盛る感じで良い。豚肉は全体に広げて載せる。最後に塩コショウを振る。

⑦生地をおたまで1杯をすくい取り、中央から外に向けて円を描くようにかける。ここまでで
焼き始めてから3~4分。

⑧一番下の生地がやわらかい間にひっくり返す。パリパリまで焼くとひっくり返した後で破れてしまう場合があるので注意。はみ出たキャベツをヘラでかき集めて生地の下に入れる。この時絶対に上から押さえない。なるべくかさが高くなるよう周りからへらで寄せ集める。

⑨ホットプレートの温度を220℃にする。2分ぐらいで豚肉に焼き目がついたら温度を180℃に下げる。そこから4、5分待つ。その間生地は絶対に押さえない。押さえるとキャベツの中の空洞が無くなり蒸し焼きができなくなるので注意!

⑩4、5分経ったら、焼いているのを一旦避けて、焼きそばを敷き、お好みソースで三の字を書く。その上にお好みを載せてヘラで押さえる。その時、水分が完全に染み出てるほど押させない。

⑪そばに焼き目がついたら、もう一度お好みを避けて、卵を割り、箸でくずしながら広げる。すかさずスライスチーズを載せたら、お好みをその上に戻す。卵が固まったぐらいにひっくり返したらホットプレートを保温にするか、切る。

⑫お好みソースを上に垂らしたら、ヘラで塗り伸ばす。ねぎをかけたら出来上がり。

2013-10-19 [Life]

運動会は食う方が専門!

PA193256.jpg

兄も惨敗、残念。



2013-10-12 [Life]

とにかく俺がpizzaが食いたいということで、

家族を引き連れて、石窯で焼いてくれる pizza riva というピッツア屋さんへ。

連休ということで待ち時間が長かったけどなんとかお店の中へ。

PA123069.jpg
PA123075.jpg
PA062933.jpg

うまいpizza屋さん探しの旅はつづく。。。


【Windows7 32bit】Youtubeが見れなくなった場合の対処方法(続報) [Computer]

Youtubeが見れなくなった時の対処法を前回書いたが、
【Windows7 32bit】Youtubeが見れなくなった場合の対処方法

その対処法をやってもすぐに見れなくなったしまう、またははじめから効果なしという
PCが多くある。うちの会社のPCの場合、前回書いたFlash Playerの問題ではなく、
なんとなくJavaが邪魔している感じがする。

うちのシステムの制約として、Javaのバージョンを6に保つ必要がある。
試しにJavaのバージョンを7に上げたら、あっさりとYoutubeが正常に再生できるように
なった。つまりJavaのバージョンを最新に保っていればこの問題は解決するであろうというお話。

この推測を検証したわけではないのではっきりと言い切れる訳ではない。
また何かわかったら報告する。


(続々報)
Javaのバージョンを6に保ちたい場合でも、一度7に上げてから、6に戻してやっても、
Youtubeを見続けることができている。これは6に戻しても何かしらのインストール項目が残るのか、ゴミだか不具合の原因となる設定がリセットされるものと思われる。この原因についてわかる方がいればコメントください。




2013-10-06 [Life]

ヨウの保育園の運動会。

なんとか雨は止んだけど、テントの杭が濡れた土に刺さらないということで小学校の体育館での開催。

第一種目からいきなりヨウのかけっこ。ヨウは足が速いので見栄えが映えるということで1番の出走。望遠レンズを構えたが予想外の展開。あまりの緊張で走らず!初めての晴れ舞台でいっぱいいっぱいだったようだ。この日の有様が、のちのち大きな転機となる嫁の決断に至ったのだった。

ダンスも必死な先生の努力もむなしく、座り込んだまま…[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]

PA062933.jpg

一生忘れることのない運動会になったことは言うまでもないorz


【iPhone4S】Wi-Fiに繋がらなくなった原因と残念な対処方法 [Computer]

いつかしらか、iPhoneのWi-Fiが繋がらなくなった。Wi-Fiの設定がオフのままグレーアウトしてしまうか、オンでもネットワークが見つからない。AppleのHPやネットでもこの件に関する記事が引っ掛かるが、残念ながらハード的な故障のため根本的な解決策はないようなのだ。なので、Appleに端末を交換してもらうしかない。

端末交換は、長期保証に入ってなければ有償で1万7千円前後の修理費がかかってしまう。中には1年のメーカー保障期間が過ぎても無償で交換してもらった事例も稀にあるようなので、ひとまずダメ元でソフトバンクで「無償で交換してもらえるんですよね?」と言ってみよう。それでダメなら修理代をペイするか、下記の”残念な対処方法”で買い替えまで乗り切るしかない。

その前に不具合の原因なのだが、問題はiOS6.13にあるらしい。iOS6.13にアップデートされた状態だと、Wi-Fiチップ周りが過熱してしまい、ハンダが溶融して電流が流れにくくなってしまうのでないかと言われている。なので、iOS6.13で運用している期間が長いほど故障のリスクが高くなる。自分の場合、この手のアップデートで失敗した事がなかったのでセキュリティ面も考えて極力最新のアップデートが公開されればすぐに充てていたのだが今回はそれが仇となってしまった。

そして、次に残念な対処方法。
AppleのHPにもあるように、ネットワーク設定をリセットするしかない。この時OSが再起動されるが、再起動後、Appleのマークが表示されたら、ホームボタンとスリープ/スリープ解除ボタンを同時に押して、もう一度再起動することが大事。再起動後はもう一度ネットワークを設定し直すことになるが、いつの間にかまた繋がらなくなる。そうなったらまたネットワークリセット、再起動…。トホホ、悲しくもこの繰り返しorz

ただ、この作業を少しでも楽にするために、メモアプリにネットワークのパスワードを記しておく。設定時はこのパスワードをコピペすることで少しは面倒さが軽減されるのだ。そしてあとは2年縛りの呪縛から解き離れた瞬間に端末を買い替えるのだ!
こんな残念な対処方法、実践する人は僕以外にいるのだろうか…!?



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。